カテドラル・ライブラリー – 高円寺の天然石販売「elfhame(エルフェイム)」

新商品
elfhameアプリ

検索

東京高円寺パワーストーンブログ
メールマガジン
ヒーリングサロンelfhame

パワーストーン・天然石販売
elfhame - エルフェイム

Email:info@elfhame-m.com

カテドラル・ライブラリー

カテドラル・ライブラリー

カテドラル・ライブラリーは神の在る【大聖堂】と、学びや情報の場である【図書館】の名を冠したマスタークリスタル。

このクリスタルに意識を合わせると、『宇宙』を感じます。
でもそれは一般的に皆さんが創造するような【宇宙空間】だけというわけではありません。
『宇宙』はある意味僕や皆さんや地球や惑星を含む、全ての存在の象徴でもありますが、
その一つ一つの宇宙を垣間見ることができます。

例えばそれは、『源』から枝分かれし、無数に細分化していった僕らを含むものすごい数の魂が、
宇宙空間からそれぞれの惑星へ、またはその他の宇宙空間やパラレルワールドへ(どれも無数)と散らばっていく様子であったり、
または目を閉じた時に見える映像や模様がすべて【粒子】であることが見えたりと、
日常では感じにくい観点からも『宇宙』を伝えてくれます。

そしてそれは、
【宇宙空間】も【日常生活】も同じ一つの『宇宙』であり僕らであるということを思い出させてくれます。
そういう意識になると日常生活の中でアレとコレと分けているものや、あの人とこの人と区別しているものすら全て『宇宙』であり僕らであり、
分ける必要すらないとわかるかもしれません。

また、このクリスタルは宇宙にあるアカシックレコードという情報網と繋がっているため、何か知りたいことがある時にこの石に尋ねてみるのもとても有効だと思います。

このように意識の拡大を促し、宇宙の情報との繋がりをサポートしてくれるのが、 マスタークリスタルのカテドラル・ライブラリーです。

カテドラルライブラリーの特徴

普通の水晶の結晶の仕方には、右巻き・左巻きといった方向性があります。 カテドラルライブラリーの場合は特殊で、『双晶形成』という言わば両巻きの結晶構造をしています。
そのため、外観上は表面がゴツゴツとして、まるで大聖堂の様に結晶しており、表面が通常のクリスタルの質感と異なる装いとなります。
また、クリスタル内部には2重のらせん構造が出来上がるので、この2つのスパイラルがあることで人間的な意識と宇宙意識を両方受信し、扱うことが出来るといわれます。
このクリスタルを使うことで、宇宙図書館と呼ばれるアカシックレコードに繋がることができるため、膨大な情報をダウンロードすることが可能となります。
祭壇や寝室などに配置し、セッション中や無意識の内に高い次元の情報を得る為に使うのに適しています。また瞑想などにも適しています。