東京・高円寺のパワーストーン・天然石販売「elfhame(エルフェイム)」

フェナカイト

フェナカイト

ABOUTフェナカイトについて

和名『フェナス石』、フェナカイト(phenakite)、フェナサイト(phenacite)とも呼ばれる。

ベリリウムのケイ酸塩鉱物(化学式はBe2SiO4)で、ベリル系鉱物の中では唯一、アルミニウムを含有しない稀少石。硬度は8と、水晶よりも硬い性質を持っています。

希少な為、市場価値も高いです。

主な産地は、ブラジル、ロシア、ミャンマー、マダガスカルなど。

ロシア産は人気が高いですが、ミャンマー産は柱状に結晶し、宝石質の質の高いものが多いです。

この石は非常に波動が高い性質を持っており、僕らの『本質』が引き出されます。

僕らは本質的には非常に波動が高い存在ですので、持つことでその側面と共鳴し、本来の資質を引き出してくれる、ということです。

身に付けたり、瞑想したりすることで自分の本質や宇宙のルーツを思い出すのに役立ちます。

その情報が聞こえたり思い出したりすることもありますが、日常の無意識的な(自然な)行動として現れる、という所がこの石のおススメできるポイントです。

例えば、

何となく街を歩いていて、何となく本屋に入って、何となく本を手に取って、何となく開いてみたら、自分に必要な情報が書かれている、

というように、自分の自然な行動を通して本質を体験することになります。

常に『本質』の方に引っ張られながら生活するような状態になり、
魂のミッションを何となくの行動でやっていくことになるので、とても便利なのです。

また、日常生活の中で自分がズレたな、ブレたなというタイミングで簡単に本質の自分と一致することができます。

中庸、ゼロポイントと呼ばれる意識状態へと一瞬にして自分を戻すことになります。

やり方は、
『フェナカイトの中に意識を全て入れる』または『フェナカイトの中に入る』と意識・意図するだけ。

こうすることでフェナカイトの高い周波数と意識的に同調することになり、より簡単に本質の自分と一致できるということです。

またその他にも、この石は
『第三の目(サードアイ)』を強力に活性化するという代表的な特性もありますし、またそれ以上のより高次のチャクラにも対応します。

この石は僕もいつも持ち歩いている石の一つです。

波動を引き上げ、意識を拡大し、覚醒へと向いたい方には、本当におススメの石です。